• ホーム
  • 芸能
  • 瀧本美織、清水富美加との共演回顧「気さくに話してくれた」

瀧本美織、清水富美加との共演回顧「気さくに話してくれた」

 女優の瀧本美織(25)が15日、東京・伊勢丹新宿本店で行われた『鳥取県×ISETAN コラボレイションプロジェクト』のオープニングセレモニーに出席した。

 囲み取材では、宗教団体『幸福の科学』への出家を発表した清水富美加(22)について話題があがり、瀧本は「(最近)お会いしていないので本当のところがわからない」としながらも「衝撃でした」と突然のニュースに驚いたという。

 ドラマの共演歴もあり「昨年春くらいに撮影でご一緒させていただいた」と明かすと「すごく明るくて自分より年下ですけど、すごくしっかりしていて元気ないい子で、気さくに話してくれた」と思い出を振り返りながら印象を語っていた。

 きょう15日から20日まで開催される同フェアは、伊勢丹新宿本店・メンズ館と連動して、衣食住さまざまな鳥取の魅力を発信する。昨年10月から「とっとりふるさと大使」を務めている瀧本は「本当に自然や料理もカラフルで色とりどり。美味しいものを食べて、自然に癒されに来てほしい」とアピールした。



関連写真

  • 清水富美加との共演を回顧した瀧本美織 (C)ORICON NewS inc.
  • 『鳥取県×ISETAN コラボレイションプロジェクト』のオープニングセレモニーに出席した瀧本美織 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス