• ホーム
  • 芸能
  • 北川景子、事務所後輩の松野莉奈さん追悼「叶うのなら一緒にお仕事もしたかった」

北川景子、事務所後輩の松野莉奈さん追悼「叶うのなら一緒にお仕事もしたかった」

 女優の北川景子が14日、自身のブログを更新。8日に18歳の若さで亡くなった事務所後輩の私立恵比寿中学のメンバー・松野莉奈さんを追悼した。

 北川は自身の仕事について紹介したブログの最後に「本当は静かに見守りたくて書くべきか迷いましたが、事務所の後輩の私立恵比寿中学の松野莉奈さんの訃報にとても胸を痛めています。未だに信じられません」と心境を告白。

 「まだまだこれからたくさんのステージで輝くはずだったと思うし、たくさん思い出を作るはずだったと思います。叶うのなら一緒にお仕事もしたかったです」と早すぎる死を悼み、「メンバーやご家族の方のことを思うととても辛いです。心からご冥福をお祈りいたします」とつづった。

 松野さんは、体調不良により7日のコンサートへの出演を取りやめ、自宅で休養をしていたが、翌8日未明に病院へ搬送され、その後死亡が確認された。10日には、所属事務所が死因について「致死性不整脈の疑い」と公表。25日に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで「松野莉奈を送る会」が執り行われる。



関連写真

  • 北川景子 (C)ORICON NewS inc.
  • 私立恵比寿中学・松野莉奈さん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス