• ホーム
  • 芸能
  • 速水もこみち、手作りケーキで天海祐希に逆バレンタイン

速水もこみち、手作りケーキで天海祐希に逆バレンタイン

 女優の天海祐希が14日、都内で主演ドラマ『緊急取調室』(4月スタート、毎週木曜 後9:00 テレビ朝日系)の撮影を開始した。きょうはバレンタインデーということで、共演者の中でもピカイチの料理上手である速水もこみちが手作りケーキを用意し、天海のクランクインを祝福。逆バレンタインのサプライズに天海は「ウソでしょ!? すごい良い匂い! もこちゃん、撮影がない日もスタジオに来て作って!」と大喜びだった。

 同ドラマは、2014年1月期に放送された、可視化設備の整った特別取調室で取り調べを行う専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の活躍を描く刑事ドラマの第2シーズン。きょうは、天海のほか、キントリ・メンバー(田中哲司でんでん大杉漣小日向文世)、警視庁捜査一課殺人捜査第一係の名コンビ「もつなべ」(速水、鈴木浩介)が、特別取調室のセットに勢ぞろいした。

 速水は「本当は僕が(チョコを)もらいたいんだけどね(笑)」と冗談めかしながらも、朝から「男性陣が多い現場だけど、女性が喜びそうな大人っぽい感じ、手作り感を意識した」というオリジナルケーキ作りに奮闘。

 「全体的にチョコをかけると色が暗くなるので、ラズベリーとミントをあしらって、シンプルながらも色鮮やかに。オレンジの皮をすりおろして、上からまぶすことで、味と色を締めました」と、かなり本格的なレシピで、「キントリ・スペシャル・バレンタイン・ケーキ」を、丁寧に愛情を込めながら作り上げた。ケーキを乗せる特大ボードにもデコレーションをほどこした力作。作業現場をのぞきに来た鈴木も「すごい、本物だ! 絵描きの発想だね!!」と、感心しきりだった。

 速水のオリジナルケーキを前に、田中が「オリーブオイルは入ってんの(笑)?」と茶化してみたり、でんでんがケーキのボードをもちあげながら「(華やかさも含め)お神輿だね!」とはしゃいだり、大杉が「このセンスはすごいね!」と感嘆したり、小日向が「ケーキから焼いたの!? すごいね〜、何でもやっちゃうね!」とまぶしそうに速水を見上げたり…と、ほかのキントリ・メンバーも大興奮。共演者の反応を速水は終始うれしそうにニコニコ顔で見つめていた。



関連写真

  • 大人7人で持ってもこの大きさ! 速水もこみちの手作りオリジナルケーキで盛り上がる『緊急取調室』の撮影現場(C)テレビ朝日
  • 速水もこみちが天海祐希に贈るバレンタインのオリジナルケーキを手作り!(C)テレビ朝日
  • 鈴木浩介は様子を見に来ただけです(C)テレビ朝日

オリコントピックス