• ホーム
  • 芸能
  • 山本美月と斎藤工がCM初共演 バレンタインの思い出明かす

山本美月と斎藤工がCM初共演 バレンタインの思い出明かす

 女優でモデルの山本美月と俳優の斎藤工が、松竹梅白壁蔵『澪』の新イメージキャラクターに起用されCM初共演を果たすことが分かった。新CMの撮影を前に2人はバレンタインデーについてコメント。山本は「学生時代に好きな人がいたら、告白してみたかったですね」と明かし、場を盛り上げた。

【写真】その他の写真を見る


 今回の2人の起用は、『澪』のほのかな甘みとほどよい酸味、爽やかな泡、というイメージを、より幅広い層に伝えるイメージキャラクターとして、映画やドラマなどでの活躍により、男女問わず幅広い年齢層に人気があり、親しみやすさがあるということで決定。オファーが届いた際、山本は「『澪』は普段からよく飲んでいて、友人たちと飲む時にも選ぶお酒なので、とても嬉しいです」と喜びを明かす。一方の斎藤も「とても光栄です。『澪』は爽快感のある商品なので、その世界観に寄り添えたらと思います」と気合十分。

 今回の新CMでは、上質な世界観と“澪パ”(=「澪でパーティ」の略)というワードをアピールしていくとのことで、『澪』と『澪<DRY>』を飲んだ斎藤は「どちらも上品なスパークリングで飲みやすく、大勢の仲間たちと“澪パ“したくなりました(笑)」とご満悦の表情。

 また、バレンタインデーということで、2人の思い出について話が及ぶと、山本は「学生時代に好きな人がいたら、告白してみたかったですね」と残念そうに明かした。対して斎藤は、「バレンタインデーには男性から女性へ「澪」を贈ると良いのではないでしょうか。今度ぜひ試してみようと思います」との新提案で、さすがの“モテ男”ぶりをアピールしていた。



関連写真

  • 松竹梅白壁蔵『澪』の新イメージキャラクターに起用された(左から)斎藤工と山本美月
  • 松竹梅白壁蔵『澪』の新イメージキャラクターに起用された(左から)斎藤工と山本美月
  • 松竹梅白壁蔵『澪』

オリコントピックス