• ホーム
  • 芸能
  • 草なぎ主演ドラマ『嘘の戦争』オウムの声はゆりやんレトリィバァ

草なぎ主演ドラマ『嘘の戦争』オウムの声はゆりやんレトリィバァ

 女性ピン芸人・ゆりやんレトリィバァが、草なぎ剛主演の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』(毎週火曜 後9:00)に登場するオウムの声を担当していたことが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 草なぎ演じる主人公の詐欺師・一ノ瀬浩一が、30年前に家族が殺害された謎にせまり、復讐をしていく物語。詐欺師仲間が集まる百田(マギー)が経営するバー「BAR800」で飼われている“オウム”(実はルリコンゴウインコというインコ科のルリちゃん)はドラマ内でたびたび「コーイチ!コーイチ!」、「できないねー!」などと大きな声で鳴き、カズキ(菊池風磨)をいらだたせるなど作品中でユーモアを与えてきた。

 先日、ゆりやんレトリィバァが、初めてドラマの撮影現場「BAR800」を訪れ、ルリちゃんとご対面。「声をやらしてもらってるのに、実は鳥めっちゃ苦手なんです…」と意外な告白をしてスタッフたちを驚かせた。恐る恐るルリちゃんに近づき「思ってたより大きい…。舌が黒いんですね…」とビクビクしながら「ル…ルリやんレトリィバァ…」と固い笑顔でカメラにポーズ。そんな中、ルリちゃんにおやつを与えようとした瞬間にルリちゃんが羽をバタつかせるハプニングが発生し、ゆりやんが「ぎゅあー!」と叫んでセットの隅まで逃げ出してしまうひと幕もあった。

 間接的ではあるが草なぎとの共演については「物心ついた時から活躍されている方とご一緒できるなんて信じられないです」と心境を明かしながらも、「見ていて浩一をなんとかしてあげたくなりますね。復讐を果たして胸がスカッとする反面、浩一の心は完全に晴れているのか?と思ってしまいます」と乙女な目線で楽しんでいることを明かした。

 その後、スタジオ入りした草なぎと菊池と一緒に記念撮影がかない、「鳥苦手なんですか? 声やってるのに?」とフランクに話しかける草なぎに対し、「はい…」と緊張しきりのゆりやん。その場で「コーイチ、コーイチ」とオウムの声を披露して草なぎら大喜びさせていた。しかし、草なぎから「今日寒いですね」と話しかけられ、「そうですね」と普通に答えてしまうと、「ここで(オウムの声を)やってくれないと!」と突っ込まれ、現場は大爆笑だった。



関連写真

  • 関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』オウムの声を担当しているゆりやんレトリィバァ(C)関西テレビ
  • 実は鳥が苦手なゆりあん(C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』オウムの声を担当しているゆりやんレトリィバァ(C)関西テレビ

オリコントピックス