• ホーム
  • 芸能
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、アベンジャーズと共演決定

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、アベンジャーズと共演決定

 2018年の公開予定のマーベル映画『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題)』に、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの参戦が明らかになった。アイアンマンことトニー・スタークを演じるロバート・ダウニーJr.がSNSを介して発表した。共通の敵サノスを倒すため力を合わせて戦うことが予測されている。

 SNS上にアップされた動画を再生すると、カメラの前に現れたのは映画のセットの中でディレクターズ・チェアに座るロバート。マーベルのスーパーヒーローが集結する「アベンジャーズ」シリーズ第3弾となる『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題)』(2018年公開予定)のセットからの配信だと語り、アベンジャーズとして再びセットに戻ってきた感想などのインタビューに答えるロバートの元には、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(16年)でも高い評価を得て『インフィニティ・ウォー』の監督を務めるルッソ兄弟も登場し、撮影が順調に進んでいる様子が伺えた。

 その動画の終盤、「スパイダーマンは出るの?」という問いかけに続いて映し出されたカメラマンは、なんと、新たなスパイダーマンとして『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に登場したトム・ホランド。彼が顔にCG撮影用の多数の点を貼り付けて『インフィニティ・ウォー』セットにいるという事実により、スパイダーマンの登場も確実に。

 さらに画面に登場したのは、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのリーダー、スター・ロードことピーター・クイルの衣装を着たクリス・プラット。「俺にも質問してよ」とトムに声をかけるクリスだったが、ロバートの指示により質問はされないまま配信は終了。アイアンマンとスター・ロードの初共演動画、しかもロバートに軽くあしらわれるクリスの姿から、劇中でもアイアンマンに雑に扱われるピーターらガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの姿が目に浮かぶ。

 ヒーロー・オブ・ヒーローである“アイアンマン”、宇宙のはみ出し者たちが集まったもっともヒーローらしくないヒーロー“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”、そして、ヒーロー見習いでダントツ人気の“スパイダーマン”。これだけそろえば文句なし。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、『シビル・ウォー』で分裂の危機を迎えたアベンジャーズに、笑いとノリで変化をもたらす存在となるのか。期待は高まるばかりだ。

 と、その前に、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは銀河を救う大仕事、2作目の映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(5月12日公開)が控えている。



関連写真

  • 2018年の公開が予定されている映画『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題)』ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとアベンジャーズの共演決定。スパイダーマンも登場
  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』MovieNEX発売中/デジタル配信中(C)2016 MARVEL

オリコントピックス