• ホーム
  • 芸能
  • ナイナイ、守護神・川口能活の本気モードに「大人げない!」

ナイナイ、守護神・川口能活の本気モードに「大人げない!」

 26日に放送されるテレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』(後6:57〜11:10)で、恒例の「サッカーPK対決」と「野球対決」が行われる。ナインティナインの2人とスーパー小学生チームによるPK対決では、元日本代表の守護神・川口能活選手(41)がGKとして立ちはだかる。

【写真】その他の写真を見る


 これまで、日本代表として数々のファインセーブで沸かせてきた川口選手だが、バラエティー番組は今回が初出演。現役小学生たちを前に「僕も父親なので、子どもたちを見ると優しさを出してしまいそうですが、やはり厳しさも教えないと…」と宣言したが、あまりの本気モードにナイナイが「大人げない!」と叫ぶ一幕も。

 川口選手は、バラエティー番組初出演を果たした感想について「見るのとは違い、やる側は緊張感があるのだと、そのギャップに驚きました。今回のようなPK対決は、本気でやらないと番組的に面白くないし、キッズのシュートを止めれば大人げないと言われてしまいますから」とにっこり。「矢部さんはよくプレーされているので雰囲気があるし、キックの質も良かった。岡村さんは年に1回ぐらいしかボールを蹴られていないとおっしゃっていましたが、経験者ですからキックの質は悪くなかったです」と絶賛した。

 キッズたちのプレーにも感激したといい「小学生のGKなら絶対に入るコースに蹴っていました。僕の子供のころとは違い、映像でいろいろな情報が入ってくる。いいお手本が国内外にたくさんいるし、彼らが住んでいるところにもプロチームがあって触れ合うこともできます。それだけサッカーのスキルが伸びる環境が整っているという印象を受けました。基本技術がしっかりしているので将来が楽しみですね」と期待を寄せていた。

 野球対決では、3人の中学生天才キッズ投手たちがプロ野球を代表する3人のスラッガー、秋山翔吾選手・森友哉選手(ともに埼玉西武ライオンズ)、平田良介選手(中日ドラゴンズ)に勝負を挑む。



関連写真

  • ナイナイVSスーパー小学生のPK対決に守護神・川口能活が初参戦(C)テレビ朝日
  • 『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』の模様(C)テレビ朝日
  • 『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』の模様(C)テレビ朝日
  • 『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』に出演する川口能活(C)テレビ朝日
  • 『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』の模様(C)テレビ朝日
  • 『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』の模様(C)テレビ朝日

オリコントピックス