• ホーム
  • 音楽
  • 星野源「恋」MV、YouTube再生数が1億回を突破 公開から4ヶ月スピード達成

星野源「恋」MV、YouTube再生数が1億回を突破 公開から4ヶ月スピード達成

 昨年放送のTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(新垣結衣主演)の“恋ダンス”でブームを巻き起こした星野源の楽曲「恋」のミュージックビデオ(MV)が、10日までにYouTubeでの再生回数1億回を突破したことがわかった。

 昨年9月下旬の公開から約4ヶ月という驚異的なスピードでの大台突破。配信においても累計130万ダウンロードを達成、さらに3月19日から開幕する『第89回選抜高等学校野球大会』の入場行進曲に同曲が選出されるなど、年明け後も衰えることなく人気を博している。

 YouTubeでMV再生数が1億回を突破した邦楽はまだ数少なく、TVアニメ『妖怪ウォッチ』のエンディングテーマ「ようかい体操第一」(マイコキング・クリームソーダ)や、AKB48「ヘビーローテーション」、きゃりーぱみゅぱみゅ「PON PON PON」、ピコ太郎「PPAP」、SEKAI NO OWARI「RPG」など数曲にとどまる。



オリコントピックス