• ホーム
  • 芸能
  • 大沢ひかる、鮮烈ビキニで新境地 最新グラビアで大人の美しさ

大沢ひかる、鮮烈ビキニで新境地 最新グラビアで大人の美しさ

 女優の大沢ひかる(21)が、13日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』11号(小学館)の表紙と巻頭グラビアに登場。大人びたセクシーを見せつけ、新境地を開拓した。

【写真】その他の写真を見る


 身長167センチのプロポーションを誇る大沢は、テレビ朝日系『仮面ライダーゴースト』(毎週日曜 前8:00)にヒロイン・月村アカリ役で出演し、昨年3月までの2年間は『王様のブランチ』(TBS系)のレポーターとしても活躍。最近はグラビアでも頭角を現し、昨年9月には1st写真集『Hikaru』を発売した。

 今回のグラビアは、これまでの健康的で明るいセクシーとは印象を変えて、色気のある“お姉さん”としての一面を表現。真っ赤なビキニをまといカメラを見つめるカットは、思わず息を呑む美しさをとらえている。

 撮影のメイキングを収めたムービーが、19日まで期間限定で同誌のホームページにて配信される。

 巻頭カラー漫画は、小林有吾氏のサッカー漫画『アオアシ』。



関連写真

  • 真っ赤なビキニ姿を披露した大沢ひかる (C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
  • 『スピリッツ』11号表紙カット(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

オリコントピックス