• ホーム
  • 芸能
  • 一青窈、家族の思い詰まった歌唱に共演者ら涙 姉・妙「もらい泣き」

一青窈、家族の思い詰まった歌唱に共演者ら涙 姉・妙「もらい泣き」

 歌手の一青窈(40)が11日、都内で行われた映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、一青窈の姉である女優でエッセイストの一青妙(ひとと・たえ 46)によるエッセイ『私の箱子』『ママ、ごはんまだ?』を基にした物語。台湾人の父と日本人の母・かづ枝の間に生まれた妙・窈姉妹が、亡くなった母の残した台湾料理のレシピ帳にまつわる“秘密”を知り、ある思いに駆り立てられ台湾へと向かう。

 窈は同作の主題歌「空音」を担当し、楽曲に込めた思いを「母亡き後は姉が母役をやり、お姉ちゃんでもあり、さらには父の役でもあった。姉をちゃんと“いい子いい子”してあげられる存在がいなかったことに対して、私は歌で頭を撫でられればいいな」と説明。

 窈が思いを明かした後、同曲を披露すると、舞台袖で聴いていた出演者の目には涙が溢れ、妙は「もらい泣きしてる状態」と笑顔交じりの涙を浮かべ、「いろんな方に見ていただけたら幸せです」と話した。

 主演を務めた木南晴夏(31)は「この歌を窈さんが妙さんに向けて歌ったっていうのが、妙さんの役をやらせていただいた私からすると、すごいしみるものがあって」と涙が止まらず、「妙さんが窈さんの横で聴いているのを見て、この映画と重ねてしまって感動して」と姉妹愛に感涙していた。

 イベントにはそのほか、河合美智子(48)藤本泉(25)、白羽弥仁監督(52)が出席した。



関連写真

  • (左から)一青窈、妙姉妹 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した木南晴夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した一青窈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した一青妙 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した木南晴夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した藤本泉 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した河合美智子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつに出席した白羽弥仁監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつで歌唱する一青窈 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)一青窈、一青妙、藤本泉、木南晴夏、河合美智子、白羽弥仁監督=映画『ママ、ごはんまだ?』初日舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス