• ホーム
  • 音楽
  • BIGBANG・D-LITEがソロ初の『anan』表紙 愛されキャラの秘密に迫る

BIGBANG・D-LITEがソロ初の『anan』表紙 愛されキャラの秘密に迫る

 韓国の人気グループ・BIGBANGD-LITE(ディライト)が、15日発売の女性誌『anan』2041号(マガジンハウス)の表紙に起用されたことが明らかになった。D-LITEがソロで同誌の表紙に登場するのは初となる。

 今号は「いいね!を呼び込む。「『共感』の秘密。」を特集。表紙、特集グラビア、インタビューを通し、「天使」の愛称でも親しまれるD-LITE個人の魅力に迫る。

 同誌編集部は「誰からも愛されるそのキャラクターの秘密に、撮影とインタビューを通して迫りました」と説明。「個性あふれるメンバーで構成されるBIGBANGというグループの中で、ムードメーカー的存在でいらっしゃるD-LITEさんのコミュニケーション力の秘訣から、毎回、ファンを感動と幸福感と笑顔で一杯にしてくれると評判のステージのために心がけていること、D-LITEさんの愛すべきチャームポイントに対するご本人の思いまで、たっぷりお話を伺いました」と予告している。

 誌面ではD-LITE特集に加え、「アジアで、世界で、BIGBANGが共感を得る理由。」というBIGBANG特集ページも掲載される予定。D-LITEは4月12日に2年半ぶりとなるソロ作品『D-Day』をリリースし、同15日から自身初のソロドームツアーを開催する。



関連写真

  • BIGBANGのD-LITEが次号『anan』表紙に登場
  • D-LITEの魅力に迫るグラビアも

オリコントピックス