• ホーム
  • 芸能
  • みうらじゅんデザインの『せいこうフェス』マスコット クレーンゲームで全国展開決定

みうらじゅんデザインの『せいこうフェス』マスコット クレーンゲームで全国展開決定

 昨年9月30日、10月1日の2日間にわたり、タレント・いとうせいこう(55)のデビュー30周年を祝して開催された『いとうせいこうフェス』。その際、フェスの来場者に“引き出物”として配布されたタレント・みうらじゅん(59)デザインのマスコットキャラクター「あらいぐまセイチャン」のぬいぐるみキーチェーンが、数量・期間限定のクレーンゲーム景品として2月16日から全国展開されることが決定した。

 当初から「クレーンゲーム(の景品)風」ぬいぐるみを意識して制作されたという「セイチャン」だが、このたび、みうら&いとうによる伝説のトークショー「ザ・スライドショー」を映画化した『ザ・スライドショーがやって来る!「レジェンド仲良し」の秘密』が18日から公開されることを記念し、みうら“待望”の景品化が実現した。

 みうらは「セイチャン」について「いとうせいこう氏の仮の御姿。不思議なパワーが秘められています」と由来を説明。クレーンゲームはアミューズメント施設「モーリーファンタジー」「PALO」の約100店舗で展開され、実施店舗では「セイチャン」オリジナルステッカーの配付も予定している。

 今回映画化される「ザ・スライドショー」は、「おかしさに魂を売った男」みうらがライフワークとして全国を巡りながら撮りためた膨大な写真から、選りすぐりのものをスライドでスクリーンに映し出し、いとうとツッコミを入れまくるトークショーシリーズ。1996年の初回以来20年間にわたって進化を続け、第7回公演(2001年)では東京・日本武道館でも開催された。映画では、そんな名物企画の舞台裏を秘蔵映像や2人のインタビュー、関係者の証言を交えたドキュメント形式で解き明かしていく。

■「あらいぐまセイチャン」クレーンゲーム導入店舗情報
http://www.fansclub.jp/pc/event/detail/000169



関連写真

  • 「あらいぐまセイチャン」を手にするみうらじゅん(左)、いとうせいこう
  • クレーンゲームで手に入る「あらいぐまセイチャン」2タイプ
  • 『ザ・スライドショーがやって来る!「レジェンド仲良し」の秘密』ポスタービジュアル

オリコントピックス