• ホーム
  • 音楽
  • 近藤真彦「オリコン特番」で3曲熱唱 芳村真理と29年ぶり再会も

近藤真彦「オリコン特番」で3曲熱唱 芳村真理と29年ぶり再会も

 TBS系で13日に放送される『歌のゴールデンヒット オリコン1位の50年間』(後7:00)に、歌手・近藤真彦の出演が決定した。「スニーカーぶる〜す」「ハイティーン・ブギ」「ギンギラギンにさりげなく」の3曲をメドレーで熱唱する。

 同番組は、「オリコン週間ランキング」50年の歴史で1位に輝いた名曲を一挙紹介。1980年、デビュー曲「スニーカーぶる〜す」で16歳にしてオリコン史上初の「デビューシングルが初登場1位」という記録を打ち立てた近藤。当時を振り返り、「初めて1位をとった時はうれしかったとともに、ホッとして肩の荷が下りたのを覚えています」と語る。

 以来、オリコン1位楽曲16曲、2週以上連続1位の楽曲10曲という記録は、ジャニーズ事務所所属アーティストの中で最多。番組では、記録尽くしの近藤の名曲を当時の秘蔵映像と共に振り返る。

 また、番組出演者の中で、29年ぶりに近藤と共演するのは芳村真理。かつて芳村が司会を務めていた音楽番組にゲストとして何度も出演していたが、番組終了後、共演する機会がなかったという芳村は、「当時まだ10代だったのに。毎回、私の指輪を気にしてくれていたのを覚えています。うれしい反面、マッチが出演するたびに指輪選びに悩みました」と昔話に花を咲かせていた。

 これまでに、オリコン週間シングルランキングで1位を獲得した楽曲は1500曲。その約4分の1にあたる387曲を獲得しているジャニーズ事務所アーティストのヒットソング特集も放送される。

 「オリコン週間ランキング」に関するデータは2017年1月16日時点のもの。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • オリコン週間ランキング50年の歴史を振り返る音楽番組『歌のゴールデンヒット』2月13日、TBS系で放送(C)TBS
  • MCを務めるのは…(左から)宮迫博之、堺正章、篠原涼子(C)TBS

オリコントピックス