• ホーム
  • 芸能
  • 第6回『ytv漫才新人賞』ネタ順が決定 トリのミキ「今年こそ優勝」

第6回『ytv漫才新人賞』ネタ順が決定 トリのミキ「今年こそ優勝」

 若手漫才師No.1を決める第6回『ytv漫才新人賞決定戦』の予選を勝ち上がったファイナリスト6組が6日、大阪・読売テレビ本社にて出場順を決める抽選会を行った。26日に行われる決勝では、見取り図、プリマ旦那、ムニムニヤエバ、セルライトスパ、吉田たち、ミキの順でネタを披露することになった。

【写真】その他の写真を見る


 トップバッターの見取り図は、10年目のラストイヤーにして初の決勝進出。盛山晋太郎が「初めて出た賞レースで、トップバッターで1番になって初の優勝…一番いい形なのかも…いや、嘘です。嫌や〜」とくじ運の悪さを嘆く中、相方のリリーは「中川家さんは、1番手でもM-1を取りましたから、僕らも絶対優勝します! 過去の『漫才新人賞』を見て傾向を僕らなりに研究し、それに向けたネタ作りをやってきたので、その成果をお披露目したい」と意気込んだ。

 現在ブレイク中の兄弟漫才師・ミキは、トリでの登場。昨年の大会でコマンダンテに破れて、惜しくも2位で終わったことから、兄の昂生が「最後に登場してすべてをかっさらって優勝したい!」と強気の宣言。一方、弟の亜生は「今年こそ優勝! 実は去年の決勝前に、お兄ちゃんが『優勝したら、今付き合っている彼女と結婚するぞ』と言っていた。でも、優勝できず結婚できなかったので、今年はちゃんと優勝して彼女に結婚をプレゼントしたい」と勝手に公約を掲げて、兄を慌てさせていた。

 決定戦では、審査員をオール巨人、ハイヒールリンゴ、久本雅美、ヒロミ、板尾創路の5人が担当。『漫才Loversスペシャル 第6回 ytv漫才新人賞決定戦』は、26日の午後3時から読売テレビにて生放送される(関西ローカル)。



関連写真

  • 『漫才Loversスペシャル 第6回 ytv漫才新人賞決定戦』の組み合わせが決定
  • 『漫才Loversスペシャル 第6回 ytv漫才新人賞決定戦』の組み合わせ抽選の模様
  • 『漫才Loversスペシャル 第6回 ytv漫才新人賞決定戦』の組み合わせ抽選の模様
  • 『漫才Loversスペシャル 第6回 ytv漫才新人賞決定戦』の組み合わせ抽選の模様

オリコントピックス