• ホーム
  • 音楽
  • 橋本環奈、Rev.解散胸中つづる「自分の夢を追いかけていきたい」

橋本環奈、Rev.解散胸中つづる「自分の夢を追いかけていきたい」

 女優・橋本環奈(18)が6日、所属するアイドルグループ・Rev.from DVLの解散発表を受けて自身のブログを更新し、心境を明かした。

 橋本は「Rev.from DVLは3月31日(金)をもって解散させて頂きます。このような形で突然の報告となってしまい、本当にすみません」と改めてグループの解散を報告。「今回の事でメンバーみんなだけで話し合ったりもしました。解散と言うより私達の中では、一人一人の卒業という想いが強いです」と説明した。

 自身が3月に高校を卒業する節目とあり「昨年から私だけが参加出来ないイベントも増えてきたり、時間的に両立するのも難しいと思いました。自分の夢を追いかけていきたいと思いました」と理解を求めた。

 メンバーとの不仲説も取り沙汰されたが、「私の夢を心から応援してくれているメンバーもいて、私はそんなメンバーの事が大好きですし、とても心強いです。このメンバーだから私は今までやってこれました。本当に家族のような存在で暖かい場所でした。どんな事を言われようとも私の事を最後まで信じてくれていたし、私もメンバーの事をずっと信頼しています」と仲間との絆を強調した。

 解散ライブは3月31日に地元・福岡のドラムロゴスで行われる。「お仕事や学校の方が大半だと思いますし、忙しい時期でお休みを取るのも難しいと思います。ですが、メンバーそれぞれの意志がしっかり詰まったLiveになっていて、足を運んで頂けると嬉しいです。3月31日の最後の日まで、思いっきり全力でRev.らしく走っていきたいと思います」と胸中をつづった。



オリコントピックス