• ホーム
  • 音楽
  • ピコ太郎、サマソニ初出演決定 ヘッドライナーはカルヴィン・ハリス

ピコ太郎、サマソニ初出演決定 ヘッドライナーはカルヴィン・ハリス

 8月19・20日に千葉・幕張と大阪で開催されるロックフェスティバル『サマーソニック 2017』の出演アーティスト第1弾が6日、発表され、“地元”千葉出身のシンガー・ソングライター、ピコ太郎が初出演することが決定した。ヘッドライナーは名実ともに世界No.1のDJ、カルヴィン・ハリスに決定。DJがサマソニのヘッドライナーを務めるのは初となる。

【写真】その他の写真を見る


 ハリスは、楽曲総再生1兆回、YouTube動画再生100億回以上を誇り、米経済誌『フォーブス』による「世界で最も稼ぐDJ」ランキングで2013年から4年連続1位に輝いている。来日するのは2012年のサマソニ以来、5年ぶり通算5度目となる。

 ソロとして本格始動したUKロック界のカリスマ、リアム・ギャラガーは大阪会場に登場。ほかに、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、ジャスティス、ロイヤル・ブラッド、SUM 41、グッド・シャーロット、ペニーワイズ、ニュー・ファウンド・グローリー、チャーリーXCX、デュア・リパ、ザラ・ラーソンらの出演が決定した。

 また、『サマソニ』前夜に幕張メッセで開催される『ソニックマニア』には、リアム・ギャラガー、ジャスティスが登場。ヘッドライナーはカサビアンが務める。

■サマーソニック 2017
8月19日(土)・8月20日(日)
千葉・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

■ソニックマニア
8月18日(金)
千葉・幕張メッセ



関連写真

  • 『サマーソニック2017』出演者第1弾発表
  • ピコ太郎の出演も決定
  • 「世界で最も稼ぐDJ」カルヴィン・ハリスがヘッドライナー
  • 『ソニックマニア』ヘッドライナーのカサビアン

オリコントピックス