• ホーム
  • 芸能
  • 映画『アンパンマン』シリーズ第29作、7・1公開決定

映画『アンパンマン』シリーズ第29作、7・1公開決定

 人気アニメの映画シリーズ第29作『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』が7月1日に公開されることが発表された。今年の作品は、原作者のやなせたかしさんの名作絵本『やさしいライオン』(フレーベル館)の主人公「ブルブル」をモデルにした映画オリジナルキャラクターが登場。全国の「アンパンマンこどもミュージアム」のミュージカルショーでもおなじみの名曲「太陽がキラキラ」をテーマに、宝探しの一族に生まれたライオンの男の子、ブルブルがアンパンマンたちと一緒に大冒険の旅に出る。

 ブルブルは、一人前の宝探し名人になるために、お父さんから渡された一枚の宝の地図を持って冒険の旅に出ることに。強がっても、本当は弱虫なブルブル。アンパンマンたちも一緒に宝探しを手伝うことにした。そこへ宝ものを横取りしようとお宝ハンターに変装したばいきんまんたちもやってきて…。アンパンマンたちと力を合わせて、ブルブルは宝ものを見つけることができるのか?

 「♪涙をふいてあげるよ よわいこころ さよなら 太陽がキラキラ キラキララ」(歌詞一部抜粋)と歌う「太陽がキラキラ」と同じように、なかなか勇気がだせず前に進めない子どもたちの背中をポンと温かく押してくれる、やなせさんの思いが太陽の光のように伝わってくる作品だ。

 映画の冒頭では、子どもたちに大好評の、スクリーンのアンパンマンたちと一緒に歌って手拍子で楽しめるパートも登場。夏祭りを舞台に「アンパンマン音頭〜よさこいソーランバージョン〜」やおなじみの「アンパンマンのマーチ」「いくぞ!ばいきんまん」など、人気ソングが満載となっている。



オリコントピックス