• ホーム
  • 芸能
  • “新妻”平愛梨が全仕事終了 きょうから「荷造りやご挨拶回り」

“新妻”平愛梨が全仕事終了 きょうから「荷造りやご挨拶回り」

 サッカー日本代表DFの長友佑都選手(30)の妻で女優の平愛梨が(32)が4日、自身のラインアカウントを通じて、全ての仕事が終了したことを報告した。

 「ヒャッホー」の書き出しで平は「昨日をもって全ての仕事が終えました。ほんとに、ありがとう」と報告。今後は仕事をセーブし、長友がプレーするイタリアへ移住するが「今日からは荷造りやご挨拶回りやお家のお片づけなどやらねば!」とつづった。

 きのう夜は先月26日に卒業した、日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月〜金 前11:55)で送別会を開いてくれたといい「うれしかったー ヒルナンデス毎週見てくれてほんとにありがとう いつまでも大事に想う」と感謝し「またLINEするね」とメッセージし、結んだ。

 きょう午後6時30分からは、2代目ツアーガイドを務めたフジテレビ系『もしもツアーズ』(毎週土曜)が放送。先月25日にはブログで、ロケはすでに終えたことを明かしており「本当に本当に楽しかった。家族のような気心知れた大切な仲間。哀しみも喜びも一緒に感じ合えたことをいつまでも大事にしたいと思います」「毎週見てくださった皆様! 本当にありがとうございました」と伝えていた。



オリコントピックス