• ホーム
  • 芸能
  • 『au 三太郎』CMプランナー・篠原誠氏、NHKドラマに参加

『au 三太郎』CMプランナー・篠原誠氏、NHKドラマに参加

 KDDI au「三太郎」のキャンペーンを手掛け、「2015クリエイター・オブ・ザ・イヤー」を受賞したCMプランナー・篠原誠氏が原案を提供する連続ドラマ『嘘なんてひとつもないの』(3月7日スタート、毎週火曜 後11:15〜11:44、連続4回)がNHK・BSプレミアムで放送される。

 「嘘」に傷ついてコミュニケーション恐怖症に陥った主人公・真(まこと) が、「ドッキリ番組」の女の子・真琴にだまされながら「嘘の中の真(まこと)」に触れ、再び嘘まみれの世界に自分の足で立って生きる一歩を踏み出していく、ちょっと不思議な物語。主役の真は須賀健太、真琴は石井杏奈が演じる。

 サンダンス・インスティテュート/NHK 賞を受賞した藤本匡太氏が脚本、萩原健太郎氏が演出を担当。音楽は、上海出身、日本育ちの王舟が担当。CMやショートムービーで培ったノウハウとセンスでスタイリッシュかつメッセージ性の高いドラマになりそうだ。



オリコントピックス