• ホーム
  • 芸能
  • 声優・戸松遥、可憐なビキニ姿を披露 ニット×水着の色っぽコーデも

声優・戸松遥、可憐なビキニ姿を披露 ニット×水着の色っぽコーデも

 人気声優の戸松遥(26)が、2日発売の『週刊ヤングジャンプ』10号(集英社)の巻末グラビアに初登場。可憐なビキニ姿を披露し、声のない写真だけの表現でも魅力を発揮した。

【写真】その他の写真を見る


 戸松は『To LOVEる -とらぶる-』シリーズのララ・サタリン・デビルーク役や、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の安城鳴子役などで人気を博し、歌手として多数のCDをリリースし、女優としてドラマや映画に出演するなど、声優の枠を超えて活躍。整ったルックスを生かして、写真集もリリースしている。

 今回のグラビアでも、ニットのトップスにビキニのパンツを合わせたドキッとする色っぽいコーディネイトや、鮮やかな花柄のビキニ姿を公開。冬らしい真っ赤なコートに身を包んだナチュラルな笑顔のカットも掲載される。

 同号の表紙と巻頭グラビアは、シンガー・ソングライターのmiwa(26)と女優の真野恵里菜(25)が登場。4日に公開される映画『君と100回目の恋』に出演する2人による“アザーストーリー”を誌面で展開した。

 巻頭カラー漫画は、テレビアニメ化が決定した坂本拓氏の『潔癖男子!青山くん』。さらに、昨年9月に終了した国民的漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の秋本治氏の新連載『ファインダー-京都女学院物語-』もスタートする。



関連写真

  • 『ヤングジャンプ』に初登場する戸松遥 (C)桑島智輝/集英社
  • ミュージシャンや女優としても活躍する人気声優・戸松遥(C)桑島智輝/集英社
  • 『ヤングジャンプ』10号表紙カット (C)Takeo Dec./集英社
タグ

オリコントピックス