• ホーム
  • 芸能
  • 海原やすよ、仕事に復帰 脳動脈瘤手術から回復「笑えてお仕事できたことに感謝」

海原やすよ、仕事に復帰 脳動脈瘤手術から回復「笑えてお仕事できたことに感謝」

 脳動脈瘤(どうみゃくりゅう)手術のため昨年12月26日から大阪市内の病院に入院していた漫才コンビ「海原やすよ・ともこ」の海原やすよ(41)がきょう31日、テレビ大阪『やすとものどこいこ!?』のロケで仕事に復帰したことがわかった。

【写真】その他の写真を見る


 所属事務所によると、やすよは昨年12月28日に入院先の病院で動脈瘤をとめる「クリッピング術」での手術を受けた。術後の経過も順調で1月10日には退院したという。

 やすよは「皆さま、ご心配とご迷惑をお掛けしました。本日のテレビ大阪『やすとものどこいこ!?』ロケにて復帰させて頂きました。楽しくて、皆さまに優しくして頂いて、こんなに笑えてお仕事できたことに感謝します」と復帰を報告。

 続けて「お休みしている1ヶ月大変なこともありましたが、無事に乗り越えられました。応援して下さる皆さまの温かいお言葉に支えられました。早く舞台に戻りたいと強く思いました。本当にありがとうございます。今後とも海原やすよ ともこを宜しくお願い致します」と感謝の言葉を述べている。



関連写真

  • 海原やすよ・ともこのやすよ(左)が脳動脈瘤から仕事復帰
  • 「どこいこ!?」のロケに参加した(左から)やすよ、酒井藍、ともこ
  • 海原やすよ・ともこのやすよ(左)が脳動脈瘤から仕事復帰

オリコントピックス