• ホーム
  • 芸能
  • 相葉雅紀に星野源、女性が「一緒に温泉に行きたい」男性有名人ランキング

相葉雅紀に星野源、女性が「一緒に温泉に行きたい」男性有名人ランキング

 10代から40代の女性ユーザーのアンケートを基に、様々なエンタメランキングを発表。寒さ厳しいこの時期に、女性たちが「一緒に温泉に行きたい」と考える男性有名人とは? 全世代に強いジャニーズ勢、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で一躍その名を広めた星野源など、“旬”に敏感な女性の心理が表れた結果となった。

◆1位の相葉雅紀は親しみやすさが決め手

 総合1位に選ばれたのは、人気グループ・の【相葉雅紀】。昨年末の『第67回NHK紅白歌合戦』白組司会を務めた相葉だが、彼の持ち味といえば、やはり“明るさ”と“親しみやすさ”。嵐の冠番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)や、自身の冠番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系)でもその魅力は遺憾なく発揮されている。

 今回、相葉が支持された理由としても、「リラックスした時間が過ごせそうだし、相葉ちゃんにならすっぴんも見せられる!」(千葉県/10代)、「笑い合いながら過ごせそう」(香川県/20代)など、彼の明るい気質や、あたかも友だち同士のような気安さを挙げる声が多かった。一方、「温泉・銭湯好きなので、入り方を教えてもらいたい」(徳島県/40代)と、相葉の嗜好を知る女性ユーザーならではの意見も見られた。

 そんな相葉に続くのは、2位の【櫻井翔】と3位の【大野智】。TOP3を嵐のメンバーが独占した形となるが、選出理由はまったく異なる点が面白い。櫻井が支持された理由は、「スケジュールを組んでくれそう」(愛媛県/10代)、「いろいろ調べて素敵な温泉を見つけてくれそう」(熊本県/20代)など。オフの日すらもスケジュール立てて行動するという櫻井だけに、すべてを任せられる安心感が決め手に。一方の大野は、「何も話さなくてもゆっくりした時間を過ごせて、心が安らぎそうだから」(大阪府/10代)、「温泉で癒され、大野くんで癒され」(福岡県/30代)と、シチュエーションだけにとどまらない“癒し”効果に期待が集まった。

◆強力なジャニーズ勢の中で、星野源がおおいに健闘

 ジャニーズ勢が大半を占めたこのランキングの中で、ひときわ異彩を放つのが4位の【星野源】だ。音楽・文筆活動でも人気の高かった星野だが、その知名度を一気に上げたのは、やはり昨年放送のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)だろう。もともと映画や舞台で活躍する個性派俳優であったが、“逃げ恥”では主演の新垣結衣の相手役(津崎平匡)として連ドラ出演。高視聴率をたたき出したばかりか、自身が担当する主題歌「恋」に乗せた“恋ダンス”も大きなブームともなった。

 そんな星野が選ばれた理由は、「“逃げ恥”温泉シーンを観てほっこりしたから」(大阪府/30代)と、ドラマに触発された意見も続々。ほかにも、「温泉や浴衣が似合うと思う」(福島県/20代)、「優しそうな人柄が好き。癒されそう」(滋賀県/30代)と、星野自身の魅力に言及した意見も多く、今後さらなる注目を集めそうだ。

 今回、“温泉”という特殊なキーワードで募ったこのランキング。名前が挙がった彼らは、もともと女性に訴求する高い魅力を持ちながら、“親しみやすさ”や“癒し”、“大人の余裕”を内包する面々ばかり。刺激やカリスマ性も大事。だが、このような安心感のある男性像はいつの時代も求められ、長く優しく、まるで温泉のように女性を魅了し続けるのかもしれない。

【調査概要】
調査時期:2016年12月28日(水)〜1月6日(金)
調査対象:計400名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ



オリコントピックス