• ホーム
  • 芸能
  • 『FINAL FANTASY』30周年記念イベントを続々発表 記念展、リアル脱出ゲーム、コンサートなど

『FINAL FANTASY』30周年記念イベントを続々発表 記念展、リアル脱出ゲーム、コンサートなど

 スクウェア・エニックスは31日、都内で『ファイナルファンタジー生誕30周年 Opening Ceremony』を行い、アニバーサリーイヤーの記念ロゴをお披露目。さらに節目の年にふさわしいさまざまな施策を発表した。

【写真】その他の写真を見る


 1987年に第1作が発売され、国民的RPGとして人気を博し、これまでに全世界で累計1億1500万本を出荷しているFFシリーズ。2018年、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで、これまでの軌跡を振り返る記念展を開く。

 壮大な世界観そのままに体感できる『リアル脱出ゲーム「大迷宮 バハムートからの脱出」』は、今年2月から東京・Zepp DiverCity、Zepp Tokyo、愛知・Zepp Nagoya、大阪・Zepp Namba、北海道・サッポロファクトリーホール、福岡・西鉄ホールで順次開催。

 4月からは、全国18箇所21公演の吹奏楽コンサート『BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra』、7月からはオーストラリア公演を皮切りに、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、そして12月の日本公演(東京・大阪)と世界をまたにかけたオーケストラコンサート『Distant Worlds: music from FINAL FANTASY 30周年記念ツアー』の開催も決定した。

 日清食品とコラボした「カップヌードル FINAL FANTASY BOSS COLLECTION ボスキャラパッケージ」の予約は2月1日より開始。「空腹は最強の敵だ」をコンセプトに、 FFI〜FFXVに登場する歴代のボスキャラクターをデザインした15種類のカップヌードルを特製のディスプレイケースに入れて販売。購入者の中から抽選で30人に全長60センチの「一撃必食!アルテマウェポンフォーク」をプレゼントする。

 出版部門からは、シリーズ初のオリジナルシナリオでコミック化し、今春から『月刊 少年ガンガン』で連載開始予定。サボテンダー、チョコボ、モーグリら人気キャラクターをモチーフにしたケーキ、ボトルワイン、ペアグラスなど、記念グッズも発売予定だ。

 この日の発表会ではそのほか、シリーズ関連タイトルの新情報や、記念セールを行うことが発表された。



関連写真

  • 記念ロゴがお披露目された『ファイナルファンタジー』生誕30周年 Opening Ceremonyの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • インフルエンザのためビデオメッセージでの参加となった坂口博信 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ファイナルファンタジー』生誕30周年 Opening Ceremonyの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ファイナルファンタジー』生誕30周年 Opening Ceremonyの模様 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス