VAMPS、3・22シングル「CALLING」

 2人組ロックユニット・VAMPSが、7ヶ月ぶりとなるシングル「CALLING」を3月22日にリリースすることが発表された。

 本作は、米バンドのファイヴ・フィンガー・デス・パンチやパパ・ローチ、イン・ディス・モーメントらをプロデュースしているケイン・チャーコ氏を起用。K.A.Z(G)が生み出すラウドサウンドに、HYDE(Vo)のメランコリックかつメロディックなボーカルが楽しめる楽曲となっている。

 初回限定盤のカップリングにはカバー曲(タイトル未定)1曲、ライブ音源3曲を収録予定。

 現在アルバム制作のためのレコーディング中のVAMPSは、今後発売予定のアルバムとの連動で、豪華賞品が当たる抽選企画「VAMPS CHANCE」を実施することも決定。内容や応募方法などの詳細は随時発表される。



オリコントピックス