BABYMETAL、ガンズ日本ツアー4公演完遂

 3人組メタルダンスユニット・BABYMETALが29日、さいたまスーパーアリーナで行われた米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズのジャパンツアー最終公演にゲスト出演し、計4公演のサポートアクトを完遂した。

【写真】その他の写真を見る


 ガンズファン、ベビメタファンの熱気が混じり合うなか「BABYMETAL DEATH」でスタート。SU-METALの伸びやかな声とYUIMETAL、MOAMETALのキレキレのストイックなパフォーマンスでおなじみの楽曲を次々と披露した。

 「KARATE」では「How’re you feeling tonight, SAITAMA!!」「Let us hear your voice!」と英語で煽ると観客は大歓声で呼応。ラストは代表曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」で熱いステージを締めくくった。

 なお、ガンズは1993年以来24年ぶりにオリジナルメンバーで来日。1月21日の京セラドーム大阪公演を皮切りに、神戸ワールド記念ホール、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナ2daysの計5公演を開催し、アクセル・ローズ(Vo)、スラッシュ(G)、ダフ・マッケイガン(B)が並ぶ奇跡のようなステージで日本のファンを熱狂させた。BABYMETALはさいたま初日を除く4公演でサポートアクトを務めた。

 ベビメタは4月12日からレッド・ホット・チリ・ペッパーズのツアーに再び帯同。アメリカツアー10都市10公演に参加する。



関連写真

  • ガンズ&ベビメタが記念写真【ガンズ・アンド・ローゼズ公式サイトより】
  • ガンズファンをも沸かせたBABYMETALのサポートアクト
  • ガンズ・アンド・ローゼズ ジャパンツアーのサポートアクトを務めたBABYMETAL Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)
  • ガンズ・アンド・ローゼズ ジャパンツアーのサポートアクトを務めたBABYMETAL Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)
  • ガンズ・アンド・ローゼズ ジャパンツアーのサポートアクトを務めたBABYMETAL Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)
  • ガンズ・アンド・ローゼズ ジャパンツアーのサポートアクトを務めたBABYMETAL Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)

オリコントピックス