• ホーム
  • 芸能
  • 『アンビリバボー』美女・入矢麻衣、水着グラビアでスレンダーボディを存分に披露

『アンビリバボー』美女・入矢麻衣、水着グラビアでスレンダーボディを存分に披露

 女優でタレントの入矢麻衣(24)が、30日発売の『週刊プレイボーイ』7号(集英社)のグラビアに登場。数年ぶりという水着グラビアで白いビキニに身を包み、“ほぼすっぴん”の素顔を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 入矢は女優として活動する傍ら、フジテレビ系『奇跡体験!アンビリバボー』に準レギュラーで出演し、朝日放送の情報番組『おはよう朝日です』ではリポーターとして出演中。今回のグラビアでは身長157・バスト80・ウエスト57・ヒップ80のスレンダーボディを惜しげもなく見せつけた。

 今回の撮影はナチュラルをテーマにしており、メイクもほぼすっぴんで挑戦。「自分のすっぴんに自信がなくて、ついバッチリメイクをしてしまいがちなんですが、私、大丈夫ですかね?(笑)」と自虐的にコメントしたが、誌面では自然な雰囲気の大人のセクシーを表現している。

 同号にはそのほか、女優の冨手麻妙、野村麻純、川口春奈、グラビアアイドルの橋本梨菜などが登場。表紙と巻頭グラビアは、モデルで女優の武田玲奈が1年ぶりに登場し水着で飾っている。



関連写真

  • ほぼすっぴんを披露した入矢麻衣(C)唐木貴央/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』7号表紙カット(C)小林幹幸/週刊プレイボーイ

オリコントピックス