• ホーム
  • 映画
  • 浅野忠信&Charaの長女・SUMIREが映画デビュー 演技初挑戦「おもしろかった」

浅野忠信&Charaの長女・SUMIREが映画デビュー 演技初挑戦「おもしろかった」

 父に俳優・浅野忠信(43)、母に歌手・Chara(49)を持つモデル・SUMIRE(21)が、宇賀那健一監督『サラバ静寂』(2018年公開)で映画デビューすることが決定した。音楽などの娯楽が禁止された世界で、音楽に出会った若者たちを描くストーリー。演技に初挑戦したSUMIREは「今まで見たこともない新しい自分にたくさん出会える予感がして、とてもおもしろかったです」と話している。

【写真】その他の写真を見る


 SUMIREは、2013年にCharaのMVに出演して注目を集め、現在はファッション雑誌『装苑』の専属モデルとして活動している。

 同作は、ガングロギャルの青春を描いた映画『黒い暴動■』(■=ハート)の宇賀那監督が手がける完全オリジナルストーリーとなり、SUMIREは「これから、役者としての自由な自分を見つけてゆきたいです」と語っている。

 音楽などの娯楽が禁止された世界。若者たちは音楽を知らずに育つが、ミズトとトキオという若者はある日、ひょんなことから音楽を聴いてしまい、衝撃を受ける。さらに、現在も「SON OF A NOISE(サノバノイズ)」という闇ライブが行われていることを知り、そこに行くことを夢見るのだが…。



関連写真

  • 『サラバ静寂』で映画デビューするSUMIRE (C)「サラバ静寂」製作委員会
  • 演技に初挑戦した (C)「サラバ静寂」製作委員会
  • 『サラバ静寂』で映画デビューするSUMIRE (C)「サラバ静寂」製作委員会

オリコントピックス