• ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46、白石麻衣&西野七瀬がWセンター 17thシングル選抜発表

乃木坂46、白石麻衣&西野七瀬がWセンター 17thシングル選抜発表

 人気アイドルグループ・乃木坂46の17thシングル(タイトル・発売日未定)の選抜メンバーが発表され、白石麻衣西野七瀬がWセンターを務めることが決まった。29日深夜放送のテレビ東京系レギュラー番組『乃木坂工事中』(毎週日曜 深0:00)で発表された。 Wセンターは同じく白石と西野が務めた13thシングル「今、話したい誰かがいる」(15年10月発売)以来4作ぶり。

 選抜メンバーは過去最多の21人で、フォーメーションは1列目6人、2列目6人、3列目9人。 5度目のセンターとなる西野は「ひなちま(樋口日奈=9作ぶり選抜)、ゆうり(斉藤優里=5作ぶり選抜)とか好きなメンバーと一緒に選抜として活動できるのがうれしいです」と喜び、3度目のセンターとなる白石は「今回新しい体制になったし、この1発目でしっかり形を作っていいシングルになったらいいなと思います」とそれぞれ語った。

 また、15th、16thシングルで選抜入りしていた中元日芽香は体調不良のため、この17thシングル期間中の活動を休止することを発表している。

■乃木坂46 17thシングル選抜メンバー&フォーメーション
3列目:新内眞衣、井上小百合寺田蘭世、北野日奈子、伊藤万理華星野みなみ、斉藤優里、樋口日奈、中田花奈
2列目:若月佑美高山一実生駒里奈生田絵梨花松村沙友理桜井玲香
1列目:秋元真夏堀未央奈、西野七瀬、白石麻衣、齋藤飛鳥衛藤美彩
※前2列が十二福神



オリコントピックス