• ホーム
  • 音楽
  • アジカン初のトリビュートアルバム KANA-BOON、じん、ブルエンら12組参加

アジカン初のトリビュートアルバム KANA-BOON、じん、ブルエンら12組参加

 結成20周年を迎えたロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONにとって初のトリビュートアルバム『AKG TRIBUTE』が、3月29日にリリースされることが決定した。アジカンに影響を受けた気鋭のアーティスト全12組が参加する。

【写真】その他の写真を見る


 参加アーティストはレーベルメイトでもあるKANA-BOON、BLUE ENCOUNT、シナリオアート、LILI LIMITをはじめ、amazarashi、Creepy Nuts、the chef cooks me、じん、never young beach、04 Limited Sazabys、yonige、夜の本気ダンスの12組。

 KANA-BOONは「君という花」、amazarashiは「夏の日、残像」、じんは「Re:Re:」というように、それぞれが思い入れのあるアジカンナンバーをカバーする。なお、カバーイラストはゆかりのあるクリエイターが参加予定。

■『AKG TRIBUTE』収録曲および参加アーティスト
・夏の日、残像/amazarashi
・君という花/KANA-BOON
・リライト/Creepy Nuts
・踵で愛を打ち鳴らせ/the chef cooks me
・迷子犬と雨のビー/シナリオアート
・Re:Re:/じん
・アンダースタンド/BLUE ENCOUNT
・君の街まで/never young beach
・未来の破片/04 Limited Sazabys
・ソラニン/yonige
・NGS/夜の本気ダンス
・ブラックアウト/LILI LIMIT
※アーティスト50音順、曲順未定



関連写真

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION初のトリビュートアルバムが3月29日にリリース
  • KANA-BOONは「君という花」をカバー
  • BLUE ENCOUNTは「アンダースタンド」をカバー
  • ASIAN KUNG-FU GENERATIONトリビュートアルバム『AKG TRIBUTE』に参加するシナリオアート
  • ASIAN KUNG-FU GENERATIONトリビュートアルバム『AKG TRIBUTE』に参加するLILI LIMIT

オリコントピックス