• ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46中元日芽香、体調不良で活動休止「少しだけ立ち止まる時間を」

乃木坂46中元日芽香、体調不良で活動休止「少しだけ立ち止まる時間を」

 人気アイドルグループ・乃木坂46中元日芽香(20)が体調不良のため、次作17thシングル(タイトル・発売日未定)の期間中の活動を休止することが明らかになった。28日、公式サイトおよび自身のブログで発表された。

 中元はブログで「次の17thシングル期間中、活動をお休みさせて頂くことになりました。急な報告になったことお許し下さい、そして本当にごめんなさい」とお詫び。「体調が優れないため今までのようにお仕事できない状態が少し前から続いていて、スタッフさんと相談を重ね調整してもらいながら回復を目指してきたのですが、このまま続けるのは厳しいなというのと今後の活動のために、一旦休養するという決断に至りました」と経緯を説明した。

 休養を決めたのは「あくまでも、今後のために!乃木坂46の一員として未来を考えた上での決断です」とし、「しっかり休んで、しっかり治して、また元気な姿を皆さんにお届けしたい。だから少しだけ立ち止まる時間を下さい」と一時的であることを強調。「長い目でみるとほんの一瞬であり、次のシングルまでには元気になる予定なのでゆったり待っててくれたら嬉しいです」と理解を求めた。

 中元は直近の15thシングル「裸足でSummer」(16年7月発売)、16thシングル「サヨナラの意味」(同11月発売)で2作連続選抜入りしていた。



オリコントピックス