• ホーム
  • 芸能
  • COWCOW善し、離婚報道を謝罪 良き父イメージ「裏切る形に…」

COWCOW善し、離婚報道を謝罪 良き父イメージ「裏切る形に…」

 お笑いコンビ・COWCOW善し(42)こと山田與志が28日、自身の公式サイトを更新。26日発売の『週刊文春』ですでに夫人と別居中、離婚協議中と報じられていたことを受け「この度はCOWCOWを応援してくださる方々に大変なご迷惑、ご心配かけた事、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 善しは「いい家族、いいお父さんということで応援していただいた方々に対しては裏切るような形になりました事を深くお詫び申し上げます」とつづり「ただいま奥さんと幾度も話し合い、反省すると共に誠意を持って対応し、子供達の未来を中心にこれからの事を考えて行きたいと思います」と現状を報告。

 今後の活動についても「僕の家族、相方、相方の家族、いつもお世話になっていますスタッフそしてCOWCOWファン並びにCOWCOWをご贔屓いただいています方々には心から笑っていただけるように、更にお笑いに精進してまいりたいと思います」と呼びかけた。

 同誌の報道について、所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーはORICON NEWSに対して「昨年夏に離婚に合意していまして、今は話し合いをしている段階です」とコメントしていた。



オリコントピックス