• ホーム
  • 音楽
  • 初恋の嵐、再び活動休止へ ボーカル急逝から15年

初恋の嵐、再び活動休止へ ボーカル急逝から15年

 ロックバンド・初恋の嵐が、再び活動休止することを発表した。メンバーの隅倉弘至(B)、鈴木正敏(Dr)が連名で「2011年9月より活動再開しておりました初恋の嵐ですが、2017年夏をもって、活動休止することになりました」と報告。所属事務所によると、7月の東京公演をもって活動を休止する。ライブの日程は後日発表。

【写真】その他の写真を見る


 これに伴い、12年2月から毎年開催されている主催イベント『対バンの嵐』も、2月23日のセカイイチとの東京公演(ゲストボーカル:菅原卓郎、松本素生)、25日のHINTOとの大阪公演(ゲストボーカル:堂島孝平、山田将司)が最後となる。

 初恋の嵐は西山達郎さん(Vo)、隅倉、鈴木の3人で2002年10月にメジャーデビューすることが決まっていたが、同年3月に西山さんが急性心不全のため、25歳の若さで急逝。西山さんが制作途中だった音源をメンバーとスタッフが引き継ぎ、同年7月にシングル「真夏の夜の事」でデビュー。同年8月に名盤と語り継がれる1stアルバム『初恋に捧ぐ』をリリース後、活動を休止した。

 その後、2011年からゲストボーカルを迎えて断続的にライブ活動を再開。反響の大きさから、かつてのデモテープから音源を再レコーディングし、「自分たちでも予期していなかった」という13年ぶりの2ndアルバム『セカンド』を昨年1月にリリースしていた。

■初恋の嵐 メンバーコメント全文

お世話になっている皆さんへ
2011年9月より活動再開しておりました初恋の嵐ですが、2017年夏をもって、活動休止することになりました。

本当は、もう少し早いタイミングで休止するつもりだったのですが、スピッツの『ハチミツ』トリビュートへの参加、自分たちでも予期していなかった『セカンド』アルバムの発売、その後、イベント出演のお誘いを多くいただいていた事もあり、ちょうど『セカンド』発売から丸一年経ったこのタイミングに活動休止の発表をすることにしました。

2012年2月より毎年行ってまいりました初恋の嵐企画『対バンの嵐』も、ひとまず今回(2/23東京 2/25大阪)が最後となります。7月には東京で区切りとなるライブを行いますので是非いらしてください。ありがとうございました。

初恋の嵐  隅倉弘至 鈴木正敏

■『対バンの嵐』
2月23日(木):東京・新代田FEVER
出演:初恋の嵐/セカイイチ
【初恋の嵐 ゲストボーカル】
菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)
松本素生(GOING UNDER GROUND)
【初恋の嵐 ゲストミュージシャン】
木暮晋也(Hicksville、G)
玉川裕高(G)
高野勲(Key)

2月25日(土):大阪・心斎橋 Music Club JANUS
出演:初恋の嵐/HINTO
【初恋の嵐 ゲストボーカル】
堂島孝平
山田将司(THE BACK HORN)
【初恋の嵐 ゲストミュージシャン】
木暮晋也(Hicksville、G)
玉川裕高(G)
高野勲(Key)



関連写真

  • 再び活動休止することを発表した初恋の嵐(左端が故・西山達郎さん)
  • 2月23日『対バンの嵐』東京公演ゲストボーカルの菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)
  • 2月23日『対バンの嵐』東京公演ゲストボーカルの松本素生(GOING UNDER GROUND)
  • 2月23日東京公演の対バンはセカイイチ
  • 2月25日『対バンの嵐』大阪公演ゲストボーカルの堂島孝平
  • 2月25日『対バンの嵐』大阪公演ゲストボーカルの山田将司(THE BACK HORN)
  • 2月25日大阪公演の対バンはHINTO

オリコントピックス