• ホーム
  • 芸能
  • 山崎賢人、『一週間フレンズ。』撮影現場オフショット初公開

山崎賢人、『一週間フレンズ。』撮影現場オフショット初公開

 話題作への出演が後を絶たない人気俳優・山崎賢人の最新主演作『一週間フレンズ。』(2月18日公開)から、撮影現場での山崎のオフショットとメイキングカットが初公開された。

 この日、解禁されたのは2015年11月〜12月まで約1ヶ月間行われた撮影時のオフショット。学校の教室でのシーンの撮影合間で、次の撮影を待つ間もクールな山崎の学生服姿が映されている。また、メイキングカットでは、W主演の川口春奈とともに村上正典監督から演出を受けている様子、山崎が川口の手を取るシーンの浴衣姿での撮影の様子が収められている。

 同作では、記憶障害を持つヒロイン(川口)に初めて会った日から心惹かれ、その想いを伝え続けるクラスメートを演じた山崎。撮影現場での川口について「この作品ではじめてお会いしたんですけど、なんか……おもしろいです(笑)」と彼女のキャラクターについて語り、初共演を経た感想を「細かい表情がすごく上手だなあと思います」。自身の演技にも影響を受けていたことを明かした。

 山崎は、親友役を演じたアイドルグループ・超特急の松尾太陽とも今回が初共演。もともと親交があったふたりだが、山崎は松尾との共演について「(太陽が演じた祐樹は)比較的クールなキャラクターなんですけど、太陽は素がまじめで優しいから、祐樹が話しているときに、僕の目を見ちゃうんですよね。太陽の優しい部分が出ちゃって(笑)。その加減が難しいのかなと思いながら過ごしていました」と温かく見守るように語った。



関連写真

  • 学生服姿の山崎賢人オフショット(C)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会
  • メイキングカット
  • メイキングカット

オリコントピックス