• ホーム
  • 芸能
  • 新作OAD『鬼灯の冷徹』に新キャスト 3・11イベントで第3弾企画を発表

新作OAD『鬼灯の冷徹』に新キャスト 3・11イベントで第3弾企画を発表

 2014年1月期のテレビアニメの放送から約3年。制作中の新作OAD(オリジナルアニメーションDVD)『鬼灯の冷徹』の新キャストとして、ポチ役に宮田幸季、花咲爺さん役に西村知道、そして金太郎役に羽多野渉の出演が明らかになった。

 江口夏実氏による原作漫画は『モーニング』(講談社)で連載中。地獄を舞台に、閻魔大王第一補佐官である鬼灯を中心としたさまざまなキャラクターたちのあふれる個性や、彼らの日常をコメディ感たっぷりに描く。

 昨年、アニメ『鬼灯の冷徹』の新プロジェクトが始動。その第1弾が同OAD、第2弾として3月11日に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズでイベント『地獄の大鑑賞会in六本木』が開催される(全国15劇場でライブ・ビューイングも実施)。イベントには、主人公・鬼灯役の安元洋貴、閻魔大王役の長嶝高士に加え、シロ役の小林由美子、白澤役の遊佐浩二が出演。キャストによるトークに加え、3月23日発売の単行本24巻限定版に付属予定の新作OADの先行上映、新プロジェクトの第3弾企画の発表も予定されている。



関連写真

  • 新作OAD『鬼灯の冷徹』制作中。3月23日発売の単行本24巻限定版に付属予定(C)江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹OAD製作委員会
  • アニメ『鬼灯の冷徹』新プロジェクト
タグ

オリコントピックス