• ホーム
  • 芸能
  • アニソン歌手のRayが活動休止へ 新たな夢に「挑戦」

アニソン歌手のRayが活動休止へ 新たな夢に「挑戦」

 歌手のRayが25日、自身のブログを更新し、今夏のライブをもってアーティスト活動を終了すると発表した。

 「いつも応援して下さっている皆様へ」のエントリーでRayは「2017年夏に開催予定のファイナルライブをもちまして、アーティストとしての活動を卒業させて頂きます」と報告。活動休止の理由について「もう一つの大きな夢が出来、挑戦したいと思うようになりました」と説明した。

 「スタッフさん達ともたくさん話し合いをしました。私のワガママで身勝手な決断を認めて下さいました」と続け、ファンへ向け「突然のお知らせで驚かせてしまい、本当に申し訳ありません」と謝罪した。

 Rayは2012年にテレビアニメ『あの夏で待ってる』の主題歌「sign」でデビュー。アニメの主題歌をメインに活動するほか、ラジオパーソナリティとしても活動している。



オリコントピックス