• ホーム
  • 芸能
  • 渡辺直美、芸人のトラブル続出に意見「生活をちゃんとしたほうがいい」

渡辺直美、芸人のトラブル続出に意見「生活をちゃんとしたほうがいい」

 お笑い芸人の渡辺直美(29)が25日、都内で行われた『映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち』(4月8日公開)のアフレコを行った。タクシーと接触事故を起こし芸能活動を休業しているNON STYLEの井上裕介や、17歳女性との淫行疑惑が報じられ無期限謹慎中の狩野英孝など、芸人のトラブルが続いていることに「芸人さんは結構危機感がない。楽しく自由に生きている感じがするので、生活をちゃんとしたほうがいい」と意見した。

【写真】その他の写真を見る


 トラブルが続いている芸人たちに対し「大変そうですね」と案じる一方で、「私は全然そういうトラブルがない」と断言。あす26日発売の『週刊文春』でCOWCOW・善しの不倫が報じられていることを聞くと「えー! ってか、不倫多くないですか、まじで」と驚いていた。

 同作は、世界中から集まった機関車たちが出場するレースが開かれると知ったトーマスが、レースに出たいと願い奮闘する姿が描かれる。渡辺は小型蒸気機関車のアシマ役で出演し、かわいらしい声でアフレコを披露。劇中では「歌も歌っているので、それもお楽しみに」とアピールした。



関連写真

  • 芸人のトラブル続出に自身の見解を語った渡辺直美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち』の公開アフレコを行った渡辺直美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち』の公開アフレコを行った渡辺直美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス