• ホーム
  • 芸能
  • コン・ユ&チョン・ドヨン、『男と女』濃厚ラブシーン本編映像を初公開

コン・ユ&チョン・ドヨン、『男と女』濃厚ラブシーン本編映像を初公開

 ドラマ『コーヒープリンス1号店』などで日本でも人気の韓国俳優コン・ユが正統派ラブストーリーに臨んだ映画『男と女』(2月4日公開)。相手役は、ロマンスの女王としても名を馳せるチョン・ドヨン。そんなふたりの本編映像が映画公開に先駆けて25日、解禁された。初めて本格的な濃厚ラブシーンに挑戦したコン・ユの官能的な肉体美が披露されている。

 同作は、フィンランドの美しく輝く幻想的な雪原を背景に、愛という最も原始的な感情の波とそこに内在するドラマを追いながら、誰もの心の中にある愛の感情を呼び覚ますラブストーリー。演技派として知られるふたりの待望の初共演作であり、自分自身の寂しさを忘れて生きてきた男と女が、お互いによってひたりが再び“男”と“女”に戻る姿が生々しく描かれている。

 この日解禁された本編映像では、どうしようもなく恋に溺れていくふたりが激しく求めあう濃厚なラブシーンの一部が収められている。

 コン・ユの出演作では、『男と女』のほか、韓国で大ヒットを記録した日本統治時代の朝鮮を舞台にする社会派アクション『密偵』、カンヌ映画祭でも上映されゾンビ映画ファンの熱い注目を浴びているアクションエンタテインメント『新感染 ファイナル・エクスプレス』(原題『釜山行き』)などが今年、日本公開予定。



関連写真

  • 初の本格的な官能シーンに臨んだコン・ユとチョン・ドヨン(左)

オリコントピックス