• ホーム
  • 芸能
  • ベビー・グルートが大活躍の予感 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』特報

ベビー・グルートが大活躍の予感 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』特報

 アイアンマンやスパイダーマン等、数々のヒーローを生み出してきたマーベル・スタジオ最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(5月12日公開)の特報&場面写真が解禁された。

 本作は、2014年に公開された『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編。およそヒーローとは言い難い宇宙のはみ出し者たちが銀河を救うため強大な敵に立ち向かう、アクションアドベンチャー。

 特報では、かつては巨大な木だった“グルート”の新芽、小さな身体と超キュートでつぶらな瞳を持つ“ベビー・グルート”に銀河の運命が委ねられる(!?)シーンがクリッピングされている。

 チームが迫りくる敵と交戦する最中、強大な破壊力を持つ爆弾のセットを託されるベビー・グルート。爆弾を即起動させてしまう【全員即死】ボタンを絶対に押してはいけない、と説明を受けているにもかかわらず、「ボクはグルート」という唯一話すことができる言葉で全てを伝えるベビー・グルートが笑顔で示すのは【全員即死】ボタンばかり。宇宙一凶暴なアライグマ“ロケット”が目を離した隙に、超キュートな笑顔でボタンを持って走り去るベビー・グルートにただなる予感。彼こそ最終“兵木”なのか!?

 さらにお披露目となったのは超ド派手なバトル。元お宝ハンターで地球生まれ宇宙育ちのリーダー、ピーター・クイルを筆頭に、緑の肌の美しき暗殺のエキスパート、ガモーラ、超怪力の破壊王ドラックス、ロケット、ベビー・グルートがゴキゲンなナンバーに乗って暴れまくる。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス