• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】E-girls、オリジナルアルバム4作連続首位

【オリコン】E-girls、オリジナルアルバム4作連続首位

 ダンス&ボーカルグループ・E-girlsの最新アルバム『E.G. CRAZY』(18日発売)が初週9.3万枚を売り上げ、1/30付オリコン週間アルバムランキング1位に初登場した。アルバム首位獲得は通算4作目。オリジナル作品としては1stアルバム『Lesson 1』(2013年4月発売)から4作連続となった。

【写真】その他の写真を見る


 本作はE-girlsが持つ「ポップ」と「クール」な二面性を、2枚のCDに分けて収録。新曲4曲を含む全24曲が収められている。初週売上は、2ndアルバム『COLORFUL POP』(2014年3月発売)の初週売上9.0万枚を上回り、オリジナルアルバム(ベスト盤は除く)としては自己最高記録となった。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • E-girs
  • E-girlsの2枚組アルバム『E.G. CRAZY』が初登場1位

オリコントピックス