• ホーム
  • 芸能
  • “日本一高いビル”の中で『ジブリの立体建造物展』開催

“日本一高いビル”の中で『ジブリの立体建造物展』開催

 大阪・あべのハルカスの16階にある「あべのハルカス美術館」で『ジブリの立体建造物展』が開催される。少し先になるが、会期は2017年12月2日〜18年2月5日。日本一高いビルの中に、ジブリ作品の世界が現れる。

 展覧会の内容は、ジブリ作品に登場する、どこかに存在していそうな架空の建造物に注目し、建築家・藤森照信氏の監修で紹介。『風の谷のナウシカ』から『思い出のマーニー』まで、背景画や美術ボード、美術設定といった制作資料450点 と、代表作の立体模型も展示し、多くの人々を魅了してきたジブリ作品の空想的で現実的な空間へのこだわりに迫る。

■美術館情報
開館時間:火〜金 前10:00〜後8:00 月土日祝 前10:00〜後6:00
※ジブリの立体建造物展のみ全日 前10:00〜後8:00
※入館は閉館30分前まで
休館日:一部の月曜日、年始、展示替え期間(不定期)
※展覧会により休館日は異なる



関連写真

  • 大阪・あべのハルカス美術館で『ジブリの立体建造物展』開催決定(2017年12月2日〜18年2月5日)『千と千尋の神隠し』より (C)2001 Studio Ghibli・NDDTM
  • 『となりのトトロ』(C)1988 Studio Ghibli

オリコントピックス