• ホーム
  • 芸能
  • グラドル次世代エース・白石あさえ、大迫力ボディを大胆露出

グラドル次世代エース・白石あさえ、大迫力ボディを大胆露出

 グラビアアイドルの白石あさえ(25)が、23日発売の『週刊プレイボーイ』6号(集英社)のグラビアに登場。バスト94・ウエスト60・ヒップ88センチのGカップダイナマイトボディを大胆に露出した。

【写真】その他の写真を見る


 女優としてデビューした白石は、グラビアで大迫力のボディを解禁すると、程よく肉付きが良く“触りたくなる”カラダが話題に。今ではグラビア界の次世代エースの呼び声も高い。

 今回は昭和の旅館を舞台にしたグラビアで、この撮影のために体重を5キロも減量。強い思いを持って撮影に臨んだ白石の表現力を追求した内容となっている。

 同号にはそのほか、ミス・ワールド2015日本代表で女優の中川知香(23)、グラビアアイドルの小日向結衣(22)、本郷杏奈(25)、女優の芳根京子(19)、水谷果穂(19)も登場。表紙と巻頭グラビアは、ドラマ『豆腐プロレス』に出演するAKB48メンバーが飾っている。



関連写真

  • “触りたくなる”ボディでグラビア界の次世代エースに上り詰めた白石あさえ(C)橋本雅司/週刊プレイボーイ
  • 体重を5キロ絞って撮影に挑んだ白石あさえ(C)橋本雅司/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』6号表紙(C)中山雅文/週刊プレイボーイ

オリコントピックス