• ホーム
  • 芸能
  • バカリズム×二階堂×若林『住住』、オリジナル版をHuluで独占配信

バカリズム×二階堂×若林『住住』、オリジナル版をHuluで独占配信

 24日より日本テレビで放送開始されるシチュエーションコメディー『住住(すむすむ)』(毎週火曜 深1:29〜1:59)。動画配信サービス「Hulu」では、放送終了後のキャッチアップ配信だけでなく、地上波では描かれなかった特別シーンを含めたオリジナルエディションが独占配信される。

 同番組は、脚本家としても高い評価を受けているバカリズム(升野英知)が手掛ける、“本人が自分役を演じる”シチュエーションコメディー。升野と、バラエティー番組でも大活躍の女優・二階堂ふみ、ノリツッコミならお手のモノの若林正恭オードリー)の3人がもしも、偶然同じマンション&同じ階に暮らしていたら…。

 ふとしたきっかけで一室に集まった3人が気付けばいつも集うようになり、とは言え特に何をするでもなく、何か大きな事件が起こるわけでもなく、ただただまったりと過ごしていく…。芸能人の何気ない日常をリアリティーたっぷりに描く新感覚ドラマだ。

 脚本は、本人のキャラクターをそのまま生かした当て書き。その上、収録ではアドリブ全開で、二階堂がスタイリストをつけずに私服で出演する部分も見どころの一つ。観る側は「どこまでが演技で、どこまでが素なのか」と、不思議な感覚に覚えながら、3人が織り成すシュールな会話劇に引き込まれるに違いない。

 第1話のHuluオリジナルエディションでは、地上波版にはない、バカリズムと二階堂が同じマンションのエレベーターで初めて出会うシーンが描かれる。二階堂は、なぜ若林の部屋に上がり込むことになったのか。今後も地上波版をより楽しめるエピソードが続く。初回放送後は、Huluオリジナル版の第1話、第2話を先行配信。

 主題歌は、3人組のラップグループ・Enjoy Music Club(通称EMC)による書き下ろしの新曲「そんな夜」。バカリズムも「このドラマと曲のノリがすごく合っていて、Enjoy Music Clubさんもこっち側の人間なんだなぁと思いました。気に入っていて、最近よく聴いています」と、コメントしている。



オリコントピックス