• ホーム
  • 芸能
  • 住谷杏奈、9年前の炎上ブログの真相告白“手作りバターロール”は手作りじゃなかった

住谷杏奈、9年前の炎上ブログの真相告白“手作りバターロール”は手作りじゃなかった

 タレントの住谷杏奈が、21日放送の日本テレビ系『有吉反省会』(毎週土曜 後11:30)に出演し、9年前のブログで炎上した“バターロール事件”について、真相をカミングアウトする。

【写真】その他の写真を見る


 お笑い芸人のレイザーラモンHGと結婚し、2人の子どもを育てるママタレントとして活躍する住谷だが、9年前にブログに“手作りのバターロール”と写真をアップしたところ、「どう見ても、買ってきたパンだろ!」「これ手づくりだって信じる人いるの?」「俺が買ったヤマザキのバターロールと全く一緒」と、即炎上した。

 その後も“手作りパン”だと主張し続けてきたが、今回の番組で「実はヤマザキパンのバターロールでした、本当に申し訳ございませんでした」と衝撃のカミングアウト。さらに、実は4年前にも同番組から出演オファーされるも、断った過去が明らかに。なぜ9年越しにカミングアウトするに至ったのか、その背景には過去に同番組に出演し、人生が変わったという意外な人物のある言葉がきっかけになっていた。

 禊は「厳しいパン屋さんで、バターロールづくりの修行」。本気で本格バターロールづくりに挑む。



関連写真

  • 『有吉反省会』に出演する住谷杏奈 (C)日本テレビ
  • 9年前ブログに“手づくりのバターロール”と掲載した写真
  • 禊は「厳しいパン屋さんで、バターロールづくりの修行」(C)日本テレビ
  • 『有吉反省会』に出演する住谷杏奈 (C)日本テレビ

オリコントピックス