• ホーム
  • 音楽
  • AKB向井地美音、脱優等生宣言 若きエースの覚悟「先頭を走る人になる」

AKB向井地美音、脱優等生宣言 若きエースの覚悟「先頭を走る人になる」

 AKB48向井地美音(18)が19日、東京ドームシティホールで初のソロコンサート『大声でいま伝えたいことがある』を開催した。この日、2013年1月19日の15期生オーディション合格からちょうど4年を迎えた向井地は「私はこのままじゃいけない。これからはいい子ちゃんでいるのはやめようと思います。誰かに嫌われるのが怖いと恐れもせず、AKB48の先頭に走っていける人になる」と宣言。さらに「AKB48の20周年まで居続けたい」と若きエースの覚悟に、会場は割れんばかりの拍手と声援に包まれた。

【写真】その他の写真を見る


 向井地はドラマ・映画『アンフェア』で篠原涼子(43)と香川照之(51)の娘役を演じるなど子役時代から活躍していたことで知られるが、加入前から大のAKBファン。この日もAKB48劇場で収録された映像の中で1期生の小嶋陽菜(28)の推しタオルを手に「(加入前に)劇場公演を3回観たことがあるんですけど、小嶋さんが出ている公演は観たことがないんですよ。小嶋さん、あんまり公演に出ないので」と話してファンは大爆笑。尊敬する先輩として板野友美(25)、高橋みなみ(25)、前田敦子(25)の名前をあげ、それぞれの映像をバックに「制服レジスタンス」「Bird」「黒い天使」を披露した。

 本編1曲を残したところでオーディションに合格して丸4年を迎えたことを報告。「4年間、早いようで長いようでやっぱりあっという間だった」と振り返り、「AKB48を引っ張る存在になりたい。AKB48のためになれる人になりたい。でもどこか遠慮してしまう自分がいるのも事実」と告白。「なんでもソツなくこなす、優等生タイプと言われることが多くて…。私は優等生じゃないけど、嫌われたくないから優等生を演じている自分がいました。でも、私はこのままじゃいけない」とコンサートタイトルどおり『大声でいま伝えたいこと』を話し始めた。

 2005年12月に劇場デビューした1期生は、向井地と同じ丸4年を迎える頃、「RIVER」(2009年10月発売)で初のオリコン1位を獲得し、その勢いのまま国民的アイドルグループに。当時の前田らは、今の向井地と同じ18歳だった。同曲の歌詞になぞらえ「私ももっと自分を信じていかなきゃ」と話すと「先輩方がどんどん卒業されていく今、『私がやらなきゃ誰がやるんだ!』ということで、AKB48の先頭を走って、メンバーやスタッフさん、ファンの皆さんに、『みーおんになら任せられる』と思ってもらえるようなアイドルになりたいと思います」と腹をくくった。

 大声援に笑顔を見せた向井地はさらに「これはスタッフさんに無許可なんですけど」と切り出すと「私はAKB48の20周年まで居続けたいと本気で思っています。それだけ私はAKB48が大好きだし、AKB48愛は本気なので、これからもそんな私を支え続けてくれたらうれしいです。皆さん、あと9年“オタ卒”できないですけどいいですか?」と感動的なスピーチでファンの胸を打った。続けて「とても思い入れのある曲」と言って歌い始めた「桜の木になろう」では、ファンが会場をピンクに染めあげ、感極まって涙をぬぐう場面もあったが、しっかりと最後まで歌い上げ、地鳴りのような歓声が轟いた。

 アンコールの「LALALAメッセージ」の曲中には、モニターにファンやメンバーのメッセージ映像が映し出され、渡辺麻友(22)は「AKB48の救世主」、卒業を控えるこじはるは「みーおん『埼玉県から来ました』のキャッチフレーズあげる」のボードを掲げてほほえんだ。歌い終えた向井地はファンから促され、「埼玉県から来ました、みーおんこと向井地美音でーす」と早速継承すると、「やったー! 超うれしい! いただきました!」と飛び跳ねながら大喜び。全23曲のラストは、14年4月に大島優子(28)から直々に後継センターに指名された「ヘビーローテーション」を元気いっぱいに歌って締めくくった。

■『向井地美音ソロコンサート〜大声でいま伝えたいことがある〜』
Overture
01. 天使のしっぽ
02. 憧れのポップスター
03. 彼女になれますか?
04. Dear my teacher
05. ガラスのI LOVE YOU
06. ハート型ウイルス
07. LOVE修行
08. 制服レジスタンス
09. Bird
10. 黒い天使
11. ALIVE
12. 翼はいらない
13. 渚のCHERRY
14. 未来の果実
15. ポニーテールとシュシュ
16. Everyday、カチューシャ
17. 真夏のSounds good!
18. 希望的リフレイン
19. 桜の木になろう
【アンコール】
20. AKB参上!
21. 大声ダイヤモンド
22. LALALAメッセージ
23. ヘビーローテーション



関連写真

  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」を開催したAKB48・向井地美音 (C)AKS
  • 自身がセンターを務めた「翼はいらない」をギター弾き語りで披露 (C)AKS
  • こじはるから「キャッチフレーズをあげる」のメッセージをもらって大はしゃぎ (C)AKS
  • 自身がセンターを務めた「翼はいらない」をギター弾き語りで披露 (C)AKS
  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」の模様 (C)AKS
  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」の模様 (C)AKS
  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」の模様 (C)AKS
  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」ラストは「ヘビーローテーション」(C)AKS
  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」の模様 (C)AKS
  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」の模様 (C)AKS
  • 大島優子から後継センターに指名された「ヘビーローテーション」で締めくくり(C)AKS
  • 「向井地美音ソロコンサート 〜大声でいま伝えたいことがある〜」の模様 (C)AKS

オリコントピックス