• ホーム
  • 芸能
  • 小橋賢児に第1子男児誕生 インスタで報告「生命の神秘に感動」

小橋賢児に第1子男児誕生 インスタで報告「生命の神秘に感動」

 子役時代より俳優として活躍し、ドラマ『人間・失格』(1994年TBS系)、映画『スワロウテイル』(96年)、NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』(2001年)などに出演した小橋賢児(37)に第1子となる男児が誕生した。19日に自身のインスタグラムで報告した。

 愛息子の写真を添えた小橋は「昔、先輩から世界中にあるどんなクリエイティブなものごとよりも子供を産むというクリエイティブに勝るものはないと言われた事がありました。昨日はそれをまざまざとわからされる一日でした」と心境を明かし「自然分娩の予定で進んでましたが、緊急帝王切開になったり安産とは決して言えるような感じではありませんでしたが、明け方に無事元気な男の子がこの世に舞い降りてきました」と報告。

 「正直、産まれたてとは思えないはっきりとした顔立ちで拍子抜けしましたが母子ともに健康で生命の神秘に感動し、何よりもこの日まで頑張ってくれた妻に心から感謝します」とつづり「出産が予定通りになかなか進まずスケジュールが流動的でお仕事の関係の方にはご迷惑をおかけしましたが、これからは息子のためにも、今まで以上に暑苦しいくらい愛と情熱をもって仕事をさせていただきたいと思いますので、これからも何卒よろしくお願いします!!!」と決意を新たにしている。

 小橋は、ドラマや映画など多くのヒット作品に出演しながら、2007年に芸能活動を休止し渡米。帰国後、2012年には、映画『DON'T STOP!』で映画監督デビュー。世界最大級のエレクトロダンスミュージックフェスティバル『ULTRA MUSIC FESTIVAL』の日本でのクリエイティブディレクターなども務めた。プライベートでは、昨年7月に4歳年下のファッションデザイナーと結婚した。



オリコントピックス