• ホーム
  • 芸能
  • 山本昌、ファミスタ「ナムコスターズ」入団 319日ぶりのユニ姿

山本昌、ファミスタ「ナムコスターズ」入団 319日ぶりのユニ姿

 元中日ドラゴンズの投手で野球解説者の山本昌氏(51)が18日、都内で行われたプロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベントに出席。山本氏が、同ゲーム内のオリジナルチーム「ナムコスターズ」に「やまもも」として加入することが発表され、2016年3月5日の東京ヤクルトスワローズとのオープン戦での引退試合以来の背番号「34」のユニフォーム姿で“入団会見”に臨んだ。

【写真】その他の写真を見る


 ドラゴンズ時代の青のユニフォームとは一転して赤の背番号「34」で登場した山本氏は「非常に歴史のあるナムコスターズに入団できて非常にうれしく思います」と喜び「素晴らしいチームに現役復帰でうれしく思います。恥じないように頑張っていきたいと思います」と気合十分。

 山本氏は「ファミスタ」を下積み時代からプレーし、1989年から「やまもも」としてシリーズに登場して以降は、毎年買っていたという筋金入りの「ファミスタ」ファン。今回憧れのチーム入団に「老体にむち打って復帰することになりました。素晴らしいスーパースターの同僚となるので楽しみです」と目を輝かせた。

 イベントでは4月26日に宮城県・Koboパーク宮城で開催される「ファミスタナイター」の始球式に山本氏が登板することも発表され「現役時代より早い140キロ出したい。自分の開幕戦だと思ってこの日にピークを持っていきたいと思います」とトレーニングを開始していることも明かした。

 「ファミスタ」シリーズは、1986年の発売開始以来、累計50作品以上シリーズ累計1500万本を世に送り出したロングセラーのプロ野球アクションゲーム。今年30周年を迎え、イベントでは新作タイトル「プロ野球 ファミスタ クライマックス」(4月20日発売)が発表された。シリーズ初となる球団マスコット選手、女子プロ野球チーム選手の加入など新要素が発表された。

 新作タイトルには名球会のチームも参戦することから、山本氏は「先日名球会の方に出席させていただきまして、相変わらず先輩たちプライドが高く気高い。先輩方はパラメーターにすごく気にしてくると思う。『なんで俺が(パラメーター)これなんだ!』と電話がこないようにしっかりやっていただければ」と製作陣に念を押し「私はコントロールAぐらいにしていただければ」とアピールして笑いを誘っていた。



関連写真

  • ユニフォーム姿で“入団会見”に臨んだ山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 引退試合以来…背番号「34」のユニフォーム姿を披露した山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベントに出席した山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベントに出席した山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベントに出席した山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 背番号「34」のユニフォーム姿で“入団会見”に臨んだ山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベントに出席した山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベントに出席した山本昌氏 (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベント (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベント (C)ORICON NewS inc.
  • プロ野球ゲーム『「ファミスタ」シリーズ30周年』記念イベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス