• ホーム
  • 芸能
  • AKB48 Team 8が“天下取り”宣言 公開収録で“楽曲総選挙”1位奪取を祈願

AKB48 Team 8が“天下取り”宣言 公開収録で“楽曲総選挙”1位奪取を祈願

 アイドルグループAKB48 Team 8の坂口渚沙谷川聖谷口もかが1月27日(金)放送の『AKB48 Team 8 のオールナイトニッポンGOLD 〜AKB48の野望SP〜』(ニッポン放送・午後10時〜)の公開収録イベントを開催。50周年を迎える人気ラジオ番組『オールナイトニッポン』とソーシャルゲーム『AKB48の野望』がコラボレーション。AKB48 Team8メンバーから番組パーソナリティ出演権をかけて展開したキャンペーンから今回の3人が選ばれ、抽選で選ばれた50人のファンと収録を楽しんだ。

 GREE、Mobage、dゲーム、my GAMECITYと4つのプラットフォームで楽しむことができる『AKB48の野望』。今作は、AKB48メンバーが架空の世界・ラ・チェントで繰り広げる国盗り型ソーシャルシミュレーションゲームとなっている。ゲーム内では、メンバーがオリジナルのコスチュームで登場し、徐々に明かされていく壮大なストーリーで見たことがないAKB48メンバーの姿が体験できる。

 そんなゲームと『オールナイトニッポン』がコラボし、AKB48の中でもネクストブレイクが期待されるメンバーが多いTeam 8が『オールナイトニッポンGOLD』出演権を掛けて、ゲーム内での投票イベントを行い、今回の3人が選ばれた。

 公開収録では『AKB48の野望』にちなみ、3人が達成したい“野望”を告白。谷口は死ぬまでに「47都道府県を回りたい」と語り、谷川は「スペインに行きたい。パスポートをしっかり更新して」などそれぞれの夢を告白した。

 また谷川は、「1月21日と22日の『AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2017』で『47の素敵な街へ』で1位を!」と“楽曲総選挙”である昨年の同企画で3位、同じく昨年のAKB48単独の同企画で2位と、涙を飲んでいるチーム8の代表曲である「47の素敵な街へ」の1位奪取を願った。また、1月14日にTDCホールで初のソロコンサートを開催した坂口渚沙はゲームタイトルにちなみ、“野望”について「Team8ももっともっと世界にも幅を広げて活躍できるようになりたい」と海外進出の夢を語った。

 さらに、ファンの投票で選ばれた3人だが、“真の日本一”をひとり決めるべく、ラジオ内で対決を展開。「アンケートチキンレース対決」では、決められた目標数字の人数に会場のファンの同意が得られるアンケートを3人が考案。「19人」というお題で、谷川は「お仕事行ってから会場に来た人」、坂口は「昼にパスタを食べた人」、「宮崎に来たことがある人」と質問。最も19人に近かったのは誰となるのだろうか? また、「方言早口言葉対決」「地元誘致プレゼン対決」など各都道府県を代表したメンバーで結成されたTeam8ならではの対決でファン参加型の公開収録を盛り上げていた。



関連写真

  • 『オールナイトニッポンGOLD』公開収録に登場した、AKB48 Team8の(向かって左から)谷川聖、坂口渚沙、谷口もか (C)oricon ME inc.
  • 『オールナイトニッポンGOLD』公開収録に登場した、AKB48 Team8の(向かって左から)谷川聖、坂口渚沙、谷口もか (C)oricon ME inc.
  • 『オールナイトニッポンGOLD』公開収録に詰め掛けたファンとともに写真撮影に応じたAKB48 Team8の(向かって左から)谷川聖、坂口渚沙、谷口もか (C)oricon ME inc.

オリコントピックス