• ホーム
  • 芸能
  • 横綱グラドル・青山ひかる、実家でグラビア撮影挑戦

横綱グラドル・青山ひかる、実家でグラビア撮影挑戦

 グラビアアイドルの青山ひかる(23)が、『週刊プレイボーイ』5号(集英社)のグラビアに登場。長崎県佐世保市にある実家でグラビア撮影にチャレンジした。

 同誌の“グラビアボイン番付”で横綱に選ばれたIカップのグラマラスボディーの持ち主の青山。しかし、昨年11月に日本テレビ系『有吉反省会』で父親に「お尻が汚くてすみません」と謝った禊VTRが放送され、意外な一面が話題となった。

 そのVTRから着想を得て、今回のグラビアは実家で撮影を敢行。実際に上京するまで使っていた部屋やお風呂、玄関、庭、ソファなど家のあらゆる場所や、青山が小さい頃によく遊んでいたというトンネルや海などでも、自慢の豊満ボディを全開にした。

 同号にはそのほか、女優の柳美稀(19)、佐藤寛子(31)、逢沢りな(25)、有村架純(23)、乃木坂46の齋藤飛鳥(18)、ビーチバレーボール選手の坂口佳穗選手などが登場。表紙と巻頭グラビアは、アイドルグループ・リンクSTAR’sの松永有紗(18)、女優の早乙女ゆう(17)、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(17)の「2代目週プレ3姉妹」が飾っている。



関連写真

  • 長崎県佐世保にある実家で撮影をした青山ひかる (C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
  • 実家の庭で大胆なカットも撮影した青山ひかる (C)熊谷貫/週刊プレイボーイ

オリコントピックス