• ホーム
  • 芸能
  • 広瀬すず「進学は考えてない」 高校卒業後は女優業に励む

広瀬すず「進学は考えてない」 高校卒業後は女優業に励む

 女優の広瀬すず(18)が16日、都内で行われた『SoftBank 2017 Spring』の発表会に出席。今年3月に高校を卒業する広瀬は、進学ついて問われると「進学は考えてない」と女優業に励むことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 広瀬は「全部の授業がきょうで終わり。学校のみんなと会えなくなるのがすごい寂しい」と間近に迫った卒業を前に寂しさを吐露。進路について「学校の子が専門だったり大学に行ったりしているのを見て、すごくいいな、うらやましいなと思ったりする」といい「このお仕事は、まだ大人になってもやりたいなと思うので、まだ進学は考えてない。自分でなんかいいなと思うもの見つけたいな」と話した。

 また、今年の目標を問われた広瀬は「去年はゆったりしたスケジュールで、そんなに多くの作品を撮らなかった」と回想し「今年は学生も終わって、いろんな作品だったり、役にチャレンジしたい。とにかくお仕事一本にできる環境になるので、すごい大変だと思うんですけど、頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 イベントでは、広瀬と大原櫻子(21)が出演する同社の新CM「宣言」篇が公開され、画面越しではあるが、カナダ出身の歌手・ジャスティン・ビーバー(22)と共演。広瀬は、「実際にお会いしてなくて」とがっかり肩をすくめると、サプライズでジャスティンからビデオメッセージが公開され、「Sakurako、素晴らしい! Suzuはとてもキュート!」とメッセージ送られると、広瀬は「すごいうれしい」と感激し、大原も「名前呼ばれただけでもドキドキです」と笑顔を浮かべた。

 イベントには、お笑いコンビ・フットボールアワー岩尾望(41)と後藤輝基(42)も出席した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 『SoftBank 2017 Spring』の発表会に出席した広瀬すず (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)後藤輝基、大原櫻子、広瀬すず、岩尾望 (C)ORICON NewS inc.
  • 成田凌との交際報道後、初めて公の場に登場した広瀬すず (C)ORICON NewS inc.
  • ジャスティン・ビーバーからビデオメッセージ (C)ORICON NewS inc.
  • 『SoftBank 2017 Spring』の発表会に出席した(左から)広瀬すず、大原櫻子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SoftBank 2017 Spring』の発表会に出席した大原櫻子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SoftBank 2017 Spring』の発表会に出席したフットボールアワー後藤輝基 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SoftBank 2017 Spring』の発表会に出席したフットボールアワー岩尾望 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SoftBank 2017 Spring』の発表会に出席した広瀬すず (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス