• ホーム
  • 芸能
  • 『風の谷のナウシカ』3年ぶり17回目の放送も12.7%

『風の谷のナウシカ』3年ぶり17回目の放送も12.7%

 日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)でスタジオジブリのヒット作『風の谷のナウシカ』が13日に放送され、平均視聴率が12.7%だったことが16日、わかった。同作は3年ぶり、17回目の放送となった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 『風の谷のナウシカ』(1984年)は宮崎駿監督の作品。文明社会が戦争によって滅んだ1000年後の地球を舞台に、強く優しいヒロイン・ナウシカが人々を救うために奔走する。疾走感あふれる映像と印象的な音楽、心に残るメッセージ。ジブリの人気の礎となった名作だ。

 また来週20日に『千と千尋の神隠し』、27日に『耳をすませば』が放送を控えており、さらなる高視聴率が期待される。



オリコントピックス